のじぎくクラブ兵庫 公益財団法人 兵庫県老人クラブ連合会

qrcode.png
http://www.hyorolen.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

のじぎくクラブ兵庫
公益財団法人
兵庫県老人クラブ連合会

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3 県民会館4階
TEL.078-332-0574
FAX.078-332-3556

アクセス

──────────────────

著作権についてのご注意:
のじぎくクラブ兵庫に掲載されている内容(文章、写真、図画、映像等)は、それぞれの作成者に著作権が発生しています。引用・複製等には承諾を得て下さい。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

Google

WWW を検索
www.hyorolen.or.jp を検索
 
017840
 

地域の老人クラブ活動

 

篠山市老連

篠山市老連
フォーム
 
加入促進のために「ささやまびとのつどい」を初開催
2012-02-20
篠山市老連は、2月19日(日)に篠山市長を迎えて、四季の森生涯学習センターで一般参加者を含めて約420人を集めて「ささやまびとのつどい」を初めて開催(写真左、中)しました。つどいの名称、プログラム内容と「大切な人と楽しい時を過ごす」をキャッチフレーズにしたチラシ等は若手委員会と理事会メンバーが協議して決定。オープニングは県立篠山産業高校吹奏学部の365歩のマーチなどの演奏でスタートし、第1部は栗木剛氏の「老人クラブと地域の活性化〜住み慣れた地域を元気にするために〜」の講演、第2部は地元のグループ「岡野太鼓」による和太鼓と幼児から50歳代までの皆さんで構成する「丹波篠山楽空間」写真右)によるよさこい踊りのアトラクションで、舞台いっぱい使ってのパワーあふれる熱演に会場は熱気に包まれました。
 

豊岡市老連

豊岡市老連
フォーム
 
「木の実から苗を育てるのは楽しい」。日高町老連の山野草・ガーデニング講座
2012-01-04
豊岡市老連 日高町老連は、本年度も6月から3月まで山野草・ガーデニング講座5回を開催。講師は、昨年度から養父市大屋町の高木規之氏。55人の受講生は、これまでに寄せ植え、苔玉作り、ハンキングバスケット、迎春寄せ植えを学びました。3月の第5回のテーマは春の寄せ植えです。受講生は「小さなスペースで自分を主張する草木に魅かれて始めました。材料が揃えば作るのは簡単ですが、木の実から苗を育てると年単位。それもまた楽しい」と、その感想を述べました。
 
和みの灯りでまちづくりを!
2011-09-21
豊岡市老連竹野中町老人クラブの若手女性会員は、商工会の呼びかけに応じて、灯りづくりに6月から取りかかります。日本海に打ち寄せられた流木や木の枝を拾い集め、仲間で集まったり自宅に持ち帰ったりして、その形状を生かしながら麻紐などで三角錐に組み上げ、それにさまざまな色や柄の和紙を貼って150灯を作りあげます。素朴で優しい光は「和みの灯り」と呼ばれ、7月29日の夏祭りから8月13日まで、ほぼすべての民家の軒先約500メートルに並びます。竹野の夏の風物詩になったこの取組は『全老連』9月号で紹介されています。
 

伊丹市老連

伊丹市老連
フォーム
 
孫世代とのふれあい交流
2011-08-15
伊丹市老連所属のコープ野村いきいきクラブ・サン福寿会は、平成23年8月4日に会員15人が同市立有岡小学校の児童15人と交流事業を行いました。伊丹市紙芝居サークル「遊び雲」による紙芝居を楽しみ、公式ワナゲ、ミニ囲碁ボール(右写真、日本コミュニティ撮影)、ミニボウリングの対抗試合を行い、子どもチーム2勝の勝利でした。会員は「子どもたちの笑顔がうれしかったし、楽しい時間でした」「子どもの笑顔って可愛いね、またやりましょう」と大喜びでした。
 

南あわじ市老連

南あわじ市老連
フォーム
 
緑のカーテンになったゴーヤ栽培
2011-08-08
平成22年秋にゴーヤの試行栽培を計画した南あわじ市老連は、育てた苗を平成23年5月に1クラブ当たり5〜6本配布し、公共施設や家庭で栽培。窓際で栽培の結果、枝葉がぐんぐん伸びて緑のカーテンとなって直射日光を遮っています。老人福祉センター亀岡荘では写真のように大きく育っています。エコに資するとともに夏の健康食にもなるゴーヤの試行栽培は好評で、来夏には本格栽培を検討しています。
 

三田市老連

三田市老連
フォーム
 
各地区持ち回りで健康ウォーキング
2011-08-09
三田市老連では、女性部の提案で本年度各地区持ち回りで「健康ウォーキング」を行うこととし、第1回は下高平地区で平成23年7月5日に開催。9時30分に蓮花寺に他地区会員も含めて約60人が集合し、天柏神社、太田橋、大歳神社、ゆのしり地蔵を巡り、つくしの里で昼食後、七松の森を経て午後1時過ぎに約5キロを歩き終えて出発の寺に戻りました。涼しい寺の本堂で一服後、前住職三女の谷津勝子(桜鶯亭いなご)さんの詩吟「微笑」と落語「チリトテチン(古典:酢豆腐)」を楽しみ、疲れを吹き飛ばしました。単に歩くだけでなく、開催地区の歴史文化に触れることを狙いに企画し、次回は9月27日に三田地区が開催します。
 

赤穂郡高年クラブ連合会

赤穂郡高年クラブ連合会
フォーム
 
“元気うちわ”づくり
2011-08-03
のじぎくクラブ兵庫から東日本大震災被災地に届ける“元気うちわ”づくりの協力依頼を受けた赤穂郡高年クラブは、平成23年7月に女性部長、副部長、役員の5人が集まりました。絵手紙の先生を招いてその指導のもと、のじぎくクラブ兵庫から送られてきたうちわの骨に貼られた白い包装紙に、初挑戦の会員が心を込めて作品を描きあげました。
 

加古川市老連

加古川市老連
フォーム
 
「単位クラブの活動状況」調査
2011-06-24
加古川市老人クラブ連合会は、平成23年1月に178の全単位クラブを対象に、事業実施状況、地区別の会員参加状況及び市町老連への期待について調査を実施。173クラブから回答を得て、集計、分析を行い、その結果を4月18日に公表しました。65歳以上の老人クラブ加入率は19.3%、会員の年齢構成は70歳未満18%、70歳以上79%、会長平均年齢は74.5歳、会長在任年数3.5年。事業実施状況は公園清掃87%、どないや訪問(寝たきりやひとり暮らしの高齢者宅を訪問し、話し相手や日常の手助けを行う)84%、防犯活動62%で、地区別の会員参加状況では八幡地区が会員加入率88%で、すべての事業への会員参加率でも平均値を上回りました。市町老連への期待では、行政等への提言・要望、市町老連の事業内容、他単位クラブとの交流の順でした。
             
 

阪神北ブロック老連

阪神北ブロック老連
フォーム
 
協議会で市町老連・単老・地域の関係強化の提案
2011-06-10
阪神北ブロック老連は、平成23年6月10日に三田市総合福祉保健センターで本年度第1回協議会を開催。県老連関係事業の取り組みについて確認した後、各市町老連から東日本大震災支援、加入促進、老人クラブ傷害保険加入促進等の活動を報告し、意見を交換しました。伊丹市は市社協などとの共同での義援金募金活動、宝塚市は婦人部の“元気袋”580個制作、川西市は会員加入取り組み、傷害保険に係る要望、猪名川町は手づくりの手さげ袋づくり、体力測定の意義の啓発、三田市は高平地区老連主催で7月5日に初開催の「高平を歩こうウォーキング大会」などを紹介。また、「加入促進に向けて各単位クラブへの情報資料提供と相談窓口開設によって市町老連・単老・地域の3者の関係強化を図ることが必要」、「阪神北ブロック老連事業として現行の役員中心のほか、例えばグラウンドゴルフ交流大会など会員同士の交流をめざす事業を検討しては」との提案もあり、今後議論を深めることにしました。
 

太子町老連

太子町老連
 
「ウォ−クラリ−でふれあう」
太子町老連では、若手部が中心になって毎年ウォ−クラリ−を実施しています。
ウォークラリーは歩く楽しさとグル−プゲ−ムが魅力的な野外ゲ−ム。
手軽にでき、郷土の歴史にふれあいながら、親睦を図って楽しんでいます。
 

丹波市老連

丹波市老連
 
平成22年3月25日、丹波市老連では、若手新規会員確保を目指し、高年・若手・女性の三者間相互のふれあいを図りながら、元気丹波市老連を地域へ発信することを目的に、ウォ−クラリ−大会を開催しました。丹波市柏原地域約4キロコ−スを仲間と共に歩き、途中ではゲ−ムやクイズを楽しみました。
いざ!出発!
 
皆でコマ図を見ながら行く先を確認
 
輪投げのゲ−ムに挑戦
 

神河町老連

神河町老連
 
老人クラブ会員が幼稚園や保育所を訪問し、定期的に紙芝居や昔遊びを実施し子供たちに喜ばれています。また、四季折々の行事にも参加し、交流を図っています。
 

赤穂市老連

赤穂市老連
 
赤穂市老連女性部は平成22年3月3日に食育研修会を開催し、参加者の皆さんから好評を得ました。
「皆さんは弁当を選ぶとき、何を基準にして考えますか?値段?内容?量?」など、弁当を題材にして、食育について考えました。元気で長生きの秘訣は、栄養・体操・休養です。
 
食事のバランスガイドから説明
 

洲本市老連

洲本市老連
 
【環境にやさしい活動】
洲本市老連は、善意の日が制定された昭和39年から「環境にやさしい活動〜きれいな地球を子どもたちへ〜」をスロ−ガンに買い物袋持参運動を進め、毎年6月1日に人通りの多い洲本市内4か所でエコバッグを配布しています。
 
【ふれあい作品展開催】
 平成22年1月28〜29日の2日間、通算17回目となる「洲老連ふれあい作品展」を洲本市文化体育館で開催しました。
 128名の会員から手芸・絵画・書・写真・工芸等の力作、168点の作品が集まり、2日間で延べ800余名を数える来場者があり、大盛況の内に終了しました。

 

新温泉町すこやかクラブ連合会

新温泉町すこやかクラブ連合会
フォーム
 
女性部の交流会でそば打ち体験と手話を学ぶ!
2012-08-02
新温泉町老連女性部は、温泉支部と浜坂支部で毎年場所を交替して交流会を実施しています。
今年は、平成24年7月23日、温泉支部の但馬牧場公園とログハウスカナダにおいて、そば打ち体験と簡単な手話で交流をしました。27名参加し、楽しい雰囲気で交流ができました。
<<公益財団法人 兵庫県老人クラブ連合会>> 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3 県民会館4階 TEL:078-332-0574 FAX:078-332-3556