のじぎくクラブ兵庫 公益財団法人 兵庫県老人クラブ連合会

qrcode.png
http://www.hyorolen.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

のじぎくクラブ兵庫
公益財団法人
兵庫県老人クラブ連合会

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3 県民会館4階
TEL.078-332-0574
FAX.078-332-3556

アクセス

──────────────────

著作権についてのご注意:
のじぎくクラブ兵庫に掲載されている内容(文章、写真、図画、映像等)は、それぞれの作成者に著作権が発生しています。引用・複製等には承諾を得て下さい。ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

Google

WWW を検索
www.hyorolen.or.jp を検索
 
019061
 

環境美化・リサイクル

 

明石市高連

明石市高連
 
新沢野高年クラブは、花壇コンク−ルで毎年上位入賞しています。平成21年の花壇コンク−ルでは、知事賞を獲得。連覇を狙い花壇委員はじめ皆ががんばりました。デザインにも凝り、「波」をモチ−フにしたデザインに一新しました。デザインの仕切りのブロックで花壇内通路として、立体的に眺められるようにし、苗の色調とコントラストも考えて定植しました。審査前の1カ月は、花殻摘み、水かけなどに委員一同が精を出し、見事、明石市長賞に輝きました。
 

西脇市老連

西脇市老連
フォーム
 
花づくりで街をきれいに飾る!
2012-05-01
西脇市和田熟年クラブ(会員数69人)では、以前から花いっぱい運動等美化推進のため休耕田を利用して花苗を育て、近くの公民館や公共施設に植えつけし、地域を飾っていました。5年ほど前から耕作面積も増え、クラブの美化推進委員が中心となって「かすみそう・ゴテチャ・しば桜」等を育てている。水やりや除草等は常時6人ほどがかかわり世話をしている。毎年「かすみそうやゴテチャの切り花は、福祉会館の入口で販売し、売上は社協に寄付し、しば桜は、市民病院前や各公共施設の前に植えつけし、みなさんの目を楽しませています。
 また、今年の5月末ぐらいには、切り花の一部を東日本大震災被災地に送り、被災者に友愛の心を届ける予定にしています。
 

豊岡市老連

豊岡市老連
フォーム
 
リサイクルからファッションショ−
2014-11-28
豊岡市竹野町桑野老人会は、5、6年前から雪に閉じ込められる長い冬の間にみんなで何かできたらと、着物のリホ−ムに取り組み、地区の会館で週1回、手作りの好きな何人か集まりました。
 タンスのこやしになっていた着物をほどいて「うわっぱり、アンサンブル」などりっぱな作品ができました。教えてもらっていた先生が来られなくなっても何とか続けようと手よりも口のほうがよく動く会になりました。
 作品を文化祭に出品する機会があり、個人名は出さず「桑野本手作りの会」と名付けて展示しました。出展内容は、着物のリフォ−ムだけでなく作業帽、袋物、編み物ありとさまざまで皆さんの話題になりました。その出品作品で怖いもの知らずのおばあちゃんたちはドタバタショ−ならぬ笑いでステ−ジの花となりました。
(広報紙「市老連とよおか第9号」記事一部抜粋)
 

朝来市老連

朝来市老連
フォーム
 
バス停傍の小庭園や荒地を整備した公園等で花づくり
2012-03-06
和田山町秋葉台の全但バス停の道路脇には、持ち寄った約20種の木々の小庭園があり、パンジー100本、金仙花80本、水仙60本が春を告げています(左上写真)。これは、朝来市老連秋葉台老人クラブの花クラブが月1回手入れしているもの。また、同市老連円山老人クラブは道行く人に四季の花を楽しんでもらおうと、国道沿いの高架下を利用して花檀を作り世話しています(右上写真)。同市老連比叡老人クラブは廃屋の雑木や蔦草を伐採し空地を公園に変えて、市補助で枝垂れ桜3本とサルスベリ2本を植え、花見を楽しみにしています。
 

洲本市老連

洲本市老連
フォーム
 
環境にやさしい活動
2010-04-14
洲本市老連は、善意の日が制定された昭和39年から「環境にやさしい活動〜きれいな地球を子どもたちへ〜」をスロ−ガンに買い物袋持参運動を展開、毎年6月1日に人通りの多い洲本市内4ケ所でエコバッグを配布しています。
 

南あわじ市老連

南あわじ市老連
フォーム
 
エコと健康づくりに資するゴーヤ栽培
2011-05-08
南あわじ市老連は、平成23年5月3日に開催した総会で「園芸部が5月10〜11日に、1クラブ当たりゴーヤの苗5〜6本を配布する」ことなどを内容とする平成23年度事業計画を決定しました。ゴーヤは、つる性の1年草で大きな円形の葉で日除けのエコに資するとともに、その果実は糖尿病、高血圧症の改善、熱中症の解熱などの効果も期待できることから試行的に栽培するものです。写真は、5月10日にJA松帆支所での15本ほどの苗配布の様子。
 
広田梅林の管理保存に1年を通して取り組む
2011-03-01
南あわじ市老連緑支部が管理する梅林は、淡路島の最南端・南あわじ市の山間の温暖な盆地にあります。ふれあい公園・広田梅林(0.5ヘクタ−ル)は、2月中旬から約450本が一斉に花を咲かせ、山の斜面一面が薄紅色に包まれます。
明治時代から地域あげて梅林事業に取り組んでいましたが、戦時中にすべて伐採され、昭和37年に老人クラブを結成したことを機に「梅林の復元を」との声が高まり、植樹を始めました。管理は老人クラブの公園管理部会を中心として、会員がボランティアで下草刈り、施肥、病虫害防除、水やり、梅実の収穫、剪定、設備の清掃などの1年を通しての作業一切を暑さ寒さの中で行っています。梅の花が咲くとクラブの様々な行事の後でみんなで花見に出かけ、梅の実がなると社会教育の一環として小学校3年生の児童と一緒に梅ジュ−スなどをつくる交流を行っています。また、インタ−ネットや観光パンフレットで紹介されると、他県からも見学客が来られ、梅の名所として広く知られるようになりました。これからも観光名所、交流の場として、梅林の保存に努力していきます。県下の老人クラブの皆様が来訪され、交流ができればと思っています。
 
緑のカーテンになったゴーヤ栽培
2011-08-08
ゴーヤの試行栽培を平成22年秋に計画した南あわじ市老連は、育てた苗を平成23年5月に1クラブに5〜6本配布。公共施設や家庭の窓際で栽培し、枝葉はぐんぐん伸びて、いま老人福祉センター亀岡荘では写真のように大きく育っています。緑のカーテンになって直射日光を遮りエコに資するとともに、夏の健康食にもなるゴーヤの試行栽培は好評で、来夏には本格栽培を検討しています。
 

社会奉仕の日(9月20日)活動

社会奉仕の日(9月20日)活動
 
エコバッグ配付 エコバッグ配付(洲本市老連)
エコバッグ配付(洲本市老連)
 
空缶回収 空缶回収(朝来市老連)
空缶回収(朝来市老連)
 
空地の掃除 空き地の掃除(三田市老連)
空き地の掃除(三田市老連)
<<公益財団法人 兵庫県老人クラブ連合会>> 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3 県民会館4階 TEL:078-332-0574 FAX:078-332-3556